<小さな作品/Small Works>

ご自宅の玄関やお部屋に飾るには、小さな作品も素敵です。
少ない花材でも工夫することにより、魅力のあるいけばなを活けることができます。
近藤価世子の過去の作品を紹介致します。

作品1は2種活けです。ハランとけいとうのみを使いました。ハランはそのまま使っても
美しいですが、この様に葉脈に沿って裂いて使うこともあります。
裂くことにより、意外な線を作り出すことができるのです。

A small work can decorate the entrance or the living room of your house.

Even with limited amount of the flowers or the plants, it is possible to
arrange flowers in an attractive way. The following works are the examples:

The Work No.1 only uses two kinds of material. In this work, I only used
"haran"(aspidistra) and "keito"(cockscomb).
Haran can be used as is, but it can be torn along the leaf vein to create
some out of the ordinary lines.

[作品1] 2014年9月うつぎ会展にて
[Work No.1] At Utsugi Group Exhibition in Sep. 2014




作品2はオリエンタルリリー、薔薇と雲竜柳です。オリエンタルリリーは真っ直ぐに高く、
雲竜柳は曲線を生かして、真紅の薔薇で全体をまとめました。

The Work No.2 is composed of oriental lilies, roses, and dragon willows.
The oriental lilies make the tall straight linecompared to the dragon willows'
curving lines. The dark red roses are the focus of the work.



[作品2] 2014年9月うつぎ会展にて
[Work No.2] At Utsugi Group Exhibition in Sep. 2014




作品3はブラックリーフ、ポピー、フリージアとアスパラガスです。
ブラックリーフはおもしろい花器の形の延長として形作り、不思議なお花畑の様な空間になりました。

The Work No.3 is made with black leaves, poppies, freesias, and asparagus.
The black leaves became an extension of the vase. The work looks like an exotic flower garden.



[作品3] 2015年3月御稽古のお花
[Work No.3] Work during a lesson in March, 2015




作品4(右側が近藤の作品)はあじさい、アンスリウム、ユーカリ、カーネーションです。
お隣の(左側)方の作品がとてもユニークな作品だったので、皆さん喜んでいました。
私の作品は、「お隣が面白い事やってるよ!見てください!」と言っているようです。

The Work No.4 (on the right) uses hydrangea, ansliums, yukaliptus, and carnations.
The work on the left is by another person. Since it was such a unique work, people
enjoyed viewing the work. My work looks like saying, "Hey, my neighbor is so interesting ! "



[作品4] 2015年4月第64回オール愛知いけばなにて
[Work No.4]At the 64th All Aichi Ikebana Exhibition in 2015 (April, 2015)




作品5 御稽古中の作品。いけばなを活けていると、どの花がこの季節に咲いているか、
とても気になるようになります。梅雨の時期のあじさいは今では種類も豊富です。
花材はあじさい、ぎぼうしの葉、アリウムリーキ。アリウムリーキの動きのある線を
生かした作品です。

The Work No.5 uses hydrangeas, hosta leaves, and allium porrums. In the rainy season of June,
we see various hydrangeas. As I arrange flowers, I notice which flowers are available
in flower shops and in the gardens. Allium porrums' stems provided interesting movement
to the work.





[作品5] 2015年6月御稽古のお花 No.1
[Work No.5] Work during a lesson in June, 2015 No.1




作品6 御稽古中の作品。縦長の作品です。とくさは上に高く使ったり、折り曲げて使ったりできて
線の動きを楽しみながらいけられます。スプレー薔薇とかすみ草を優しく中心にいけました。



The Work No.6 is a vertically long work.Tokusa (Equisetum hyemale) can be a tall line
or can be bent to make a horizontal line.
It is a fun material to arrange. Spray roses and kasumiso (Baby's breath) are placed at the center.





[作品6] 2015年6月御稽古のお花 No.2
[Work No.6] Work during a lesson in June, 2015 No.2




作品7 御稽古中の作品。こちらも縦長の作品です。ニューサイランを背景に
クルクマを縦に配置しました。花材のシンプルな美しさを素直にいけました。



The Work No.7 is a vertically long work as well. I put phormium at the back and kurukuma (C.petiolatais) in front.
Kurukuma is placed vertically as well. Since phormium has the simple beauty,
I wanted to arrange them in a natural way.





[作品7] 2015年7月御稽古のお花 No.1
[Work No.7] Work during a lesson in July, 2015 No.1




作品8 御稽古中の作品。重量感のある花器に藤つるの自由な動きを加えました。
作品中心にはりんどうとヒペリカム。



The Work No.8 A work in an ikebana lesson. Fuji (Wisteria floribundashows) vine shows the free movement,
contrasting the massive container. Rindo (Gentiana scabra var.buergeri) and Hypericum androsaemum
are placed at the center.





[作品8] 2015年7月御稽古のお花 No.2
[Work No.8] Work during a lesson in July, 2015 No.2




作品9 お稽古中の作品。夏には涼し気なガラスの花器を使いたいものです。
明るい実のついたはななす、りんどうと谷わたり。



The Work No.9 A work in an ikebana lesson. We can feel cool by arranging
flowers in a glass vase. Hananasu, Gentian, and Asplenium antiquum Makino.





[作品9] 2015年8月御稽古のお花
[Work No.9] Work during a lesson in August, 2015




作品10 お稽古中の作品。雰囲気のあるガラスの花器を使いました。
花材は動きのあるなんきんはぜ, りんどうときそけい。



The Work No.10 A work in an ikebana lesson. This glass vase has a particular feeling itself.
I expressed some movement with Sapium sebiferum, Gentian, and Spanish jasmine.





[作品10] 2015年9月御稽古のお花 No.1
[Work No.10] Work during a lesson in September, 2015 No.1




作品11 お稽古中の作品。筒形の花器にさんざしの枝の線を加えました。
すかしゆりと青木がその線を和らげます。



The Work No.11 A work in an ikebana lesson. I added a Japanese hawthorn line to the tall ceramic vase.
Lily and Japanese Aucuba soften the line.





[作品11] 2015年9月御稽古のお花 No.2
[Work No.11] Work during a lesson in September, 2015 No.2




作品12 お稽古中の作品。筒形の花器にしゃくらの枝のオブジェを点前に出しました。
ゆり、スターチス、ひばはリボンの様にしゃくらの線を強調します。



The Work No.12 A work in an ikebana lesson. I placed a racket like
shape made of Shakura branch in front of the tall vase.
Lily, Statis, and Cedar act as a ribbon, emphasizing the line of Shakura.





[作品12] 2015年11月御稽古のお花
[Work No.12] Work during a lesson in November, 2015




作品13 お稽古中の作品。花器を2つ使用しました。
レンギョウの黄色の花とキンギョソウの紫と谷渡りの緑が合っています。



The Work No.13 A work in an ikebana lesson. I used two containers for this work.
The yellow flowers of Golden bells go quite well with the purple Snapdragon and the green Asplenium antiquum Makino.





[作品13] 2016年1月御稽古のお花
[Work No.13] Work during a lesson in January, 2016




作品14 お稽古中の作品。この花器では伸び伸びとした作品が作りたくなります。
ろとう桜を左右に長く、チューリップとはらんを作品中心にしました。



The Work No.14 A work in an ikebana lesson. I want to make a wide work with this vase.
I placed the Japanese cherry to the left and right, and put Tulip and Cast-iron Plant at the center.





[作品14] 2016年2月御稽古のお花 No.1
[Work No.14] Work during a lesson in February, 2016 No.1




作品15 お稽古中の作品。ぼけが花材に来ると、どう曲げるかを考えます。
ストックとリンデルは作品中心にしっかり配置します。



The Work No.15 A work in an ikebana lesson. I think about how to bend Japanese quince when I get this material.
I placed Stock and Lindera at the center.





[作品15] 2016年2月御稽古のお花 No.2
[Work No.15] Work during a lesson in February, 2016 No.2




作品16 お稽古中の作品。黒ねこもためを効かせてしっかり曲げれる花材です。
ばらとドラセナで色のバランスがとれています。



The Work No.16 A work in an ikebana lesson. Salix gracilistyla can be bent carefully.
The Rose and Dracaena balanced the color.





[作品16] 2016年2月御稽古のお花 No.3
[Work No.16] Work during a lesson in February, 2016 No.3




作品17 お稽古中の作品。だんこうばいもまた、ためを効かせてしっかり曲げれる花材です。
どっしりした器の形を生かして生けました。キンギョソウとレザーファンが春の色を添えます。



The Work No.17 A work in an ikebana lesson. Lindera obtusiloba can be bent as well.
The vase is used to create the stable look. The Snapdragon and Leatherleaf fern add spring color.





[作品17] 2016年3月御稽古のお花 No.1
[Work No.17] Work during a lesson in March, 2016 No.1




作品18 お稽古中の作品。ユキヤナギはか細いですが、他の枝とからませると面白い線が出ます。
淡いピンクのカーネーションと薄緑のタマシダが寂しげな雰囲気を醸し出します。



The Work No.18 A work in an ikebana lesson. Thunberg's meadowsweet has a fragile look, but it can be hooked with each other and it can make interesting line.
The light pink Carnation and light green Nephrolepis cordifolia create melanchory mood.





[作品18] 2016年3月御稽古のお花 No.2
[Work No.18] Work during a lesson in March, 2016 No.2